資産運用を真剣に考える より豊かになるために・・・

セミリタイア生活者が投資で実践してきたこと、実践していることなどを書いてゆきます。

ソフトバンクPO 配分は2万株

写真は週末にクルージングした際撮影した写真です。海はべた凪で、波もうねりも全くありません。 海も金融市場もこんな日が続けば、楽勝です。でも、そうは問屋が卸しません。人生も航海も先に何が起こるか分かりません。 伊豆七島の三宅島まで行ったのです…

プレジャーボート関係の事件・事故発生 「安全第一」を肝に命ずる

プレジャーボート関係の事件・事故が続いています。私もボートでのクルージングが大好きなので、他人ごとではありません。 1つは、鎌倉由比ガ浜で海水浴客の近傍にてプレジャーボートを航行させた事件。プレジャーボートというよりクルーザーとかヨットと呼…

投資の視点 菅総理大臣(?)の政策

今朝の日経に、菅官房長官へのインタビュー記事がでていました。ちなみに1面最初のタイトルは「菅氏、デジタル庁検討へ」です。 何面かに分かれています。キーワードと私の個人的な感想を羅列します。 〇 日銀総裁 黒田日銀総裁は続投です。お金ジャブジャ…

9434 ソフトバンク 株式売り出し

9434 ソフトバンク PO 申し込むことにしました。 申し込み先は某大手証券会社です。昨日支店にまで足を運びました。 今年の3月末、私の担当者に不義理を働いた経緯があります。必ずしも私だけが悪い訳ではなかったのですが、心にしこりが残っています。 因…

投資の視点 東京証券取引所は少数株主保護の手続きについて検討を進める 日経朝刊から

今朝の日経記事に出ていました。 東証のHPを見ると次のようになっています。 株式会社東京証券取引所(以下、「東証」という。)は、2020年9月1日に、従属上場会社における少数株主保護の在り方等に関する研究会による「支配株主及び実質的な支配力を…

日経225ベア2倍型ETFは惨敗も保有株は大きく上昇

先週末購入した日経225ベア2倍型ETFは惨敗でした。金曜日場中に購入したので終値までの下落分がポケットとしてあったのですが、それでも大きくマイナスとなってしまいました。菅官房長が有力候補として浮上したためと思いますが、私にとっては想定外です。 …

安倍首相の辞意表明と株式取引他

週末で、かつ夕刻には安倍首相の会見があるとのことで本日は朝から弱含みの展開を予想。市場は思ったより強く始まりそうに見えたので、昨日購入した日経ベア2倍型ETFは朝の寄り付きで処分。若干のマイナスで終わる。今思えば早く処分しすぎました。 それで…

銘柄研究 6403 水道機工

先日家族で宿泊に行った箱根芦ノ湖プリンスホテルです。最高の立地で外観も素敵です。が、中は極めて大衆的で老朽化が進んでいます。ちょっとがっかりしましたが、その分気を遣わずリラックスできました。西武鉄道、足下資金も無いでしょうから改善されるの…

相続税をクレジットカードで支払えないか検討中

知らなかったのですが、大半の税金はクレジットカードで納税可能です。相続税もクレジットカードで納税できます。 ただ、支払い手続きに手数料がかかります。手数料は消費税含め1万円当たり83円かかるとのことです。0.83%分の費用となります。 ご承知の通り…

足下 持ち株は好調 

写真は、先日年老いた母を連れて宿泊した箱根の「富士屋ホテル」の写真です。県境を超えての旅行が自粛されている中での旅行です。批判もあると思いますが、残す人生僅かとなった母からの願いです、ご容赦いただければと思います。 コロニアル的な風合いや和…

日経平均は下げるも 業務スーパーのお陰で持ち株は堅調

「業務スーパー」庶民の味方で有名ですよね。 私の家のそばにはないのですが、伊豆に遊びに行く度にナショナルブランド系の商品をいつも購入しています。愛用しているのは、創味のそばつゆ 大型版。量も多くて格安です。結構大量に消費するので重宝していま…

auカブコム証券 7月の株式実現益ランキング

auカブコム証券から 7月の株式実現益ランキングというメールが届きました。 メールによると、「先月の株式取引(現物・信用)で、10万円以上の利益を出されたお客さまは、12,297名いらっしゃいました。」とのことです。 その中で、私は「お客さまの株式実現…

4779 ソフトブレーンTOB

4779 ソフトブレーンが4845 スカラにTOBされることになりました。間にプライベートエクイティファンドが入りますので、少々複雑です。 先週末に発表されましたが、本件スカラの定時株主総会での承認が前提となっていますので、実際のTOB開始はスカラの定時総…

金価格最高値更新 米ドル安の裏返しの側面も

金価格が上昇しています。 金は金利を生み出しませんので、金利が低下すると投資妙味があると読んだことがあります。足下、基軸通貨である米ドルの金利が0となっていますから、米ドルの代替として金価格の上昇には頷けます。 米国以外の主要国でもジャブジャ…

円高というより、ドル安・通貨安 

対米ドルで徐々に円高が進んでいます。 金利差も無くなってきましたし、FRBの流動性供給はとんでもないレベルに達しています。米国政府もジャブジャブにお金を出しています。対米ドルで円高が進むのは、ある意味自然な流れではないかと考えています。 ただ、…