資産運用を真剣に考える より豊かになるために・・・

セミリタイア生活者が投資で実践してきたこと、実践していることなどを書いてゆきます。

2714 プラマテルズ TOB PBR1倍割れTOB 

双日H子会社プラネットが 2714 プラマテルズのTOBを発表しました。 TOB価格は770円です。 四季報によるとプラマテルズの1株当たり純資産額は1,221円。PBR1倍割れのTOBとなります。 プラマテルズの資産内訳をみる限り、取引先の株をそこそこ保有しているよう…

TOB NTTドコモ、4557 医学生物学研究所 4321 ケネディクス他

NTTドコモの決済は明日11月24日です。自分としては過去最大限の規模で取り組みました。無事クローズを迎えられホッとしています。 足下、4557医学生物学研究所のTOBについても取り組んでいます。12月17日には決済となる予定です。 4321 ケネディクスも…

ウェルスナビについて考えてみた

最近TVCMでもよく見るようになりました。 資産運用の一形態としては「ありかな」と思います。が、個人投資家の端くれとしてはあまりお勧できません。少なくともこれは「投資」ではないですよね。 ウェルスナビのHPに出ていたキーワードをベースに考えてみま…

まさかのMBO成立 5614 川金ホールディングス 

昨日、PBR1倍以下のMBOには買い向かえ と書いたばかりの 5614 川金ホールディングスですが、なんとMBO成立の運びとなりました。 正式発表があってから多分1度も400円/株を割らなかったにも関わらずの成立です。正直びっくりしました。 私の場合大分前に市場…

「PBR1倍未満のMBOには買い向かえ」 現在進行中MBO3件の状況

PBR1倍を下回るMBO(マネジメント・バイ・アウト=経営陣による公開買い付け)が3件進行中です。他にもあるかもしれませんが、私が確認しているのは次の3件です。 <3751 日本アジアグループ> MBO価格 600円 1株当純資産額 839円 足下株価 678円(11月17日…

4115 本州化学工業 TOB 他

三井化学と三井物産が合同で、4115 本州化学工業のTOBを発表しました。 TOB価格は1830円/株です。 国内外競争当局における許可が必要とのことで、2021年5月頃にはTOBを開始できる見込みのようです。 同様のケースでホンダによる系列部品メーカーのTOBの場合…

8951 日本ビルファンドを打診買い

Jリートの老舗で、三井不動産がスポンサーに8951日本ビルファンド投資法人を打診買いしました。 足下の利回りは4%程度。投資口価格は過去5年で最低レベルあります。 まだ下がる可能性はありますが、その時は買い下がろうと考えています。 米国大統領選挙も…

島忠 TOB 他 IPOとかIPOセカンダリーとか小技で頑張るも・・・・

ニトリの島忠へのTOB価格が@5500円ということが発表されました。@5000円は超えると考えていましたが、@5500円には少々驚きました。 余力資金がNTTドコモ他いろいろなところで拘束されていますので、事前の仕込みは400株のみ。それでも余裕で10%位のリタ…

4043トクヤマの株式交換による6722エイアンドティー完全子会社化

昨日発表がありました。株式交換による、一種のTOBです。現金を交付する代わりに親会社の株式を交付するというものです。 株式交換比率は、トクヤマ 1 に対しエイアンドティー0.68となっています。 エイアンドティー1株を保有していればトクヤマ株0.68株と交…

久々のIPO 4934 プレミアアンチエイジング 

久々にIPOを獲得することができました。 4934 プレミアアンチエイジング 900株 大きく上昇することは期待していませんが、多少なりとも上昇を期待しています。 米国大統領選1週間前。波乱が起きないことを祈っています。

ニトリ 島忠買収に名乗り DCMのTOBに対抗

今朝の日経朝刊にでていました。日本では珍しい対抗的なTOBです。ホワイトナイトでもありません。 録画していたWBS(ワールド・ビジネス・サテライト)にニュースが出ていましたので、昨晩の段階でご存じの方もいらしたのではないでしょうか。 四季報によると…

投資法人2 決算期延期

投資法人2の決算はもともと9月末でした。 本年2月に設立したにも関わらず好調で、9月末までに経費を使いきれないことは明らか、税理士と相談して決算期を9月末から4月末に変更することにしました。 前4月末時点では赤字です。それから来年の4月末ま…

投資法人1 決算

7月末決算の投資法人1の決算がようやく出ました。 1度9月末に決算が出てきたのですが、想定外の大赤字。再度調査をお願いしたところ未仕分けの取引が見つかったとのことで、納期限切れでの決算となりました。 幸いコロナ禍ということで決算の後ずれ、税…

「野村エクイティ・プレミアム・サービス」

現在、野村、SMBC日興、大和、みずほと三菱UFJモルガン・スタンレー証券とお付き合いがあります。 この中で、比較的よくお付き合いしているのは、野村と三菱です。 その野村から、掲題の「野村エクイティ・プレミアム・サービス」のお話を頂戴しました。 昨…

「投資の視点」ANA、希望退職を募集 年収3割減 増資の環境整備が整いました

今朝の日経に出ていました。 年収3割カットは厳しいものです。家のローンや子供がいる家庭にとっては相当な痛手ではないでしょうか。でも正社員であれば、まだましかもしれません。派遣社員の方々はどんな扱いになっているのでしょうか。 さて、先日ANAの増…